4歳児とお庭やっています。最近は日常を切り取った写真ブログになっています。

紅葉調査も兼ねて室生寺に参拝してきました~五重塔~

こんにちは、だいひょうです。

先日の室生寺の続きです。

紅葉調査も兼ねて室生寺に参拝してきました~ばん字池から本堂まで~

今日は国宝の五重塔をご紹介します。

五重塔

本堂の西側、奥之院への参道を兼ねる急な石段の最上段に、五重塔が優美に立っています。屋外の塔としては我が国で最も小さく、また法隆寺に次ぐ古塔です。檜皮葺の屋根や丹塗りの組物が、奥深い樹林に包まれて格別の風情があります。

室生寺HPより

石段の下から。
室生寺

平成十年九月の台風で木が倒れたことが記憶に残っていますが、再建されていました。室生寺

巨木の中にたたずむ五重塔が素晴らしい景観を作ってくれています。真っ赤な紅葉の季節、真っ白な雪の季節も綺麗でしょうね。室生寺小さいと言われても十分な迫力がありました。ぜひ直に見て欲しいです。室生寺

最近気づいたのは写真を撮るときにほとんど真正面に立たないなぁという事。

例えば正面でも道の端っこから撮ってます。

他の人の邪魔にならないようにという気持ちもあるけれどやっぱり斜めから撮る方が立体感も出ていいなぁと個人的に思っています。

いつもおんなじ写真だなぁと思っている方はぜひ斜めから撮ってみると良いかも知れませんよ(*´▽`*)

次回はいよいよ奥の院への長い階段を登ります。

それでは。

詳しい情報は室生寺のHPをご覧ください。→室生寺HPへ