4歳児とお庭やっています。最近は日常を切り取った写真ブログになっています。

馬見丘陵公園をZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F4.0-5.6で撮ってきました

こんにちは、だいひょう(@daihyou_3)です。

最近ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F4.0-5.6のレンズにハマっています。望遠が楽しくて仕方がありません。

先日馬見丘陵公園をZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F4.0-5.61本で回ってきました。

カメラ:OLYMPUS OM-D E-M1 MarkⅡ
レンズ:ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F4.0-5.6

マイクロフォーサーズのボケをお楽しみください。

※スマホでご覧の方は上のアイキャッチをスライドすると写真が入れ替わります。

馬見丘陵公園

焦点距離:150mm
35mm焦点距離:300mm

馬見丘陵公園
馬見丘陵公園
馬見丘陵公園

花菖蒲は望遠で背景をぼかした方がいいですね。

馬見丘陵公園
馬見丘陵公園

KEEP DISTANCE & WEAR MASK

馬見丘陵公園
馬見丘陵公園
馬見丘陵公園
馬見丘陵公園
馬見丘陵公園
馬見丘陵公園
馬見丘陵公園
馬見丘陵公園

四隅がすこしケラレていました(;^_^A

馬見丘陵公園
馬見丘陵公園

倒木絵になる。

馬見丘陵公園
馬見丘陵公園

ブルー&グリーン

馬見丘陵公園

スポットライト的な感じで。

馬見丘陵公園
馬見丘陵公園
馬見丘陵公園
馬見丘陵公園
馬見丘陵公園
馬見丘陵公園
馬見丘陵公園

ということで馬見丘陵公園をZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F4.0-5.6で撮ってきました。

少し四隅がケラレるときがありますが、十分満足なレンズです。

マイクロフォーサーズのボケ無い問題を解決してくれるのでマイクロフォーサーズシステムには是非望遠レンズを用意しましょう。

欲を言えばM.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PROが欲しいところです。

それでは。