4歳児とお庭やっています。最近は日常を切り取った写真ブログになっています。

史跡中宮寺跡 史跡公園のコスモスが見頃です

こんにちは、だいひょうです。

奈良中部でコスモスと言えば法起寺周辺が有名ですが、現在コスモスの見頃を迎えています。

本日はその中でも史跡中宮寺跡 史跡公園のコスモスをご紹介します。

史跡中宮寺跡 史跡公園とは

現在の中宮寺は法隆寺東院の東側にありますが、元は400m東方に所在していました。現在の中宮寺と区別するため創建中宮寺を中宮寺跡と呼んでいます。現在でも塔、金堂の基壇が土壇状の高まりとなり残っています。これまで数度に渡り発掘調査が実施されていて、調査の結果から、塔、金堂が一直線に並ぶ四天王寺式伽藍配置をしていたことが明らかとなっています。これは聖徳太子が建立した斑鳩寺(若草伽藍)と同じ建物配置をしています。ただし、講堂や回廊は見つかっていないことから未完の寺であったようです。中宮寺跡は我が国における貴重な遺跡であることから平成2年と平成13年に国史跡の指定を受けました。

法隆寺iセンターHPより

中宮寺

中宮寺

土壇の上の礎石。

コスモス

公園内にあるコスモス畑が満開を迎えています。(10月22日時点)

コスモス コスモス コスモス コスモス

この日は曇りで空がイマイチでしたが、満開のコスモス畑は圧巻でした。

この時期は臨時の駐車場も完備されていますのでお勧めのコスモススポットです。

今年はそろそろシーズンが終わりそうですが、来年も訪れてみたいと思いました。
コスモスの定番になりそうです(*^▽^*)

それでは。